次のエントリー黒部名水マラソン2019まで

クロストレーニング通勤で、自転車いいかも!

公開日: : 最終更新日:2015/07/21 練習メニュー

ひとつのスポーツばかりしていると、同じ筋力ばかり使うのでバランスが偏りがちになるそうです。

ランニングしか運動をしていないので、たまには違う運動をするのも刺激になりますね。

今日は休日出勤で夕方に町内の役員会もあり、帰宅ランは無理!

会社まで片道7km、往復14kmの自転車通勤を実行しました。

マラソンしている人って、ロードバイクが趣味の方が多いですね。

クロストレーニングとして相性がいいのでしょうか?

僕の愛車は無いので、息子君の子供用自転車あさひ「セドナ」を借用しました。

DSC_0685

24inchで、小さく乗りにくいので、ほぼ立ち乗り状態でした。

これじゃランニングとあまり変わらないか?

自転車だから早くて楽かな?と思っていたのですが、太ももがきついです。

競輪選手の太ももが異常に太いのも納得。

マラソンは、膝から下のふくらぎや足で走るのではなく、膝から上の太ももや、おしりなどの大きい筋肉で走ったほうが疲れにくいそうです。

上半身で走るという人もいるぐらいですから、なるべく膝から下に負担をかけない走りを目指したいです。

自転車は太ももやおしりも鍛えれるので、マラソンには良いトレーニング方法ですね。

会社までの道のりは呉羽山をまたぐので登りはキツイ!。

自転車よりも走ったほうが、楽なんじゃない?

ガーミンでタイムを測ったのですが、13km〜14km/hと自転車の割には遅かったです。

ハーフマランンぐらいのスピードと同じくらでしょうか。

ランニング以外のトレーニングも少し取り入れ、いろんな刺激を受けてサブ4を目指したいですね。

あと、筋トレでもクロストレーニングになります。

雨で走れない日には筋トレで過ごし、筋力維持とか。

マラソンは腕振りを長時間する必要がありますので腕立て伏せ、太もも強化にはスクワットも効果ありです。

僕は、筋トレはなかなか続きませんが(笑)

  •        
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

フル3週間前は30km走練習を、レース本番のシミュレーションに。

フルマラソン3週間前に30km走を練習するのが、ランナーの間では一般的ですね。 必ず30km走を行

記事を読む

通勤ランのバックに3kgの重り(ダンベル)を担いで走る重りラン

月刊誌ランナーズに、通勤ランのバックに重りを入れて走ると足が鍛えられ、レースで早く走れる!と書いてあ

記事を読む

ビルドアップ走のペース配分が難しい。

最近の練習メニューにビルドアップ走を取り入れています。ビルドアップ走は、最初ゆっくりしたペースから徐

記事を読む

ガーミンForeAthleteの心拍トレーニングで心拍ゾーン、LT値を意識してみる。

ガーミンForeAthleteで心拍数の計測ができます。 せっかくある機能なのに心拍数をあまり意識

記事を読む

信号機で止まらないランニングで追い込んだ練習をする

帰宅ランをしているのですが、残業で夜の遅い時間に帰るので、あたりは真っ暗で走るには危険です。ですので

記事を読む

夜の帰宅ランでペース走、スピード走は車に引かれそうで危なかった。

帰宅ランといっても、僕が走るのは日が暮れた真夜中の公道。 街灯のないところは、路面の様子が全くわか

記事を読む

フル3週間前の30km走はキツイので2日に分けて実施してみる。(ドカ走り)

フルマラソン開催3週間は疲労抜き期間になるので、3週間前までに30km走を済ませたほうが良いという意

記事を読む

ロードバイクは高くて買えないのでママチャリでクロストレーニング?

ランナーの方ってロードバイクでクロストレーニングされている方が多いと思います。僕もロードバイクが、ほ

記事を読む

コメントを残す

能登和倉万葉の里マラソンは前半の関門が厳しいー!

2年ぶりに能登和倉万葉の里マラソンに参加しました! 相変わらず全

損益分岐点の公式を試験のためだけに簡単に丸暗記してみる「怖いー部屋は売る」

応用情報処理試験で損益分岐点を答える問題が出題されます。 損益分岐点

メガネの金属で頭痛がする方は、JINSのAirframeがおすすめ!

メガネをかけると頭痛がする・・・。 JINSのAirframeをかけ

no image
「サブ4!!」って番組BS日テレで放送。共感できるわ~。つらいところが・・・

テレビのある部屋で子供が勉強しているので、別部屋にてノートPCでインタ

Garmin Connectで大晦日、元日限定のバッジをゲットしよう!

今年も早いもので大晦日になりました。 普段、仕事とお酒と寝ることばか



PAGE TOP ↑