フルマラソン大会までのトレーニングメニュー策定

公開日: : 最終更新日:2016/03/24 練習メニュー

いままでは、その日の気分しだいで練習をしていたのですが、なかなかフルマラソンで結果が出ません。

なので、ランニングの本で勉強し、次のフルマラソンまでのトレーニングメニューを考えてみました。

以下は1週間のスポット練習の内容になります。

これ以外に時間があれば、つなぎ練習を週2回行う予定でいます。

また、週2日は完全疲労抜きです。

  メニュー ペース 時間設定 距離設定
LSD キロ7:40〜8:00 120分〜180分  ―
 2  ミドル走 キロ5:40〜6:10   ―  12km〜16km
 3  ロング走 キロ6:10〜6:40   ―  25km〜35km

今回のトレーニングメニューの目的は、フルマラソンで、いつも後半失速してしまうので「スタミナ」をつけることが大前提。

いかにスピードを抑えてに長い距離をゆっくり走れるかだと思っています。

期間が進むにつれ、余裕が出てきた時点で、スピードを上げていくつもりです。

それにしても、上記のメニューをつなぎも入れて全てこなしたら月間走行距離300kmはいくのではないでしょうか?

これからの時期、雨が降ったり、雪が積もって走れなかったり、仕事が超多忙期なので、時間が取れなかったりして、なかなか思うようように走れませんが。

雪国のランナーはどんな練習するのでしょうね?やっぱり自宅にトレッドミルが必要か?

とりあえず練習への志しだけは、高く持って挑みたいと思います。

追伸)結局、これほど追い込んで走る時間がありません。

残業、休日出勤、子育てと、他にも大事なことがあるので、短い距離でも継続してトレーニングしていきたいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ビルドアップ走のペース配分が難しい。

最近の練習メニューにビルドアップ走を取り入れています。ビルドアップ走は、最初ゆっくりしたペースから徐

記事を読む

ガーミンForeAthleteの心拍トレーニングで心拍ゾーン、LT値を意識してみる。

ガーミンForeAthleteで心拍数の計測ができます。 せっかくある機能なのに心拍数をあまり意識

記事を読む

通勤ランのバックに3kgの重り(ダンベル)を担いで走る重りラン

月刊誌ランナーズに、通勤ランのバックに重りを入れて走ると足が鍛えられ、レースで早く走れる!と書いてあ

記事を読む

夜の帰宅ランでペース走、スピード走は車に引かれそうで危なかった。

帰宅ランといっても、僕が走るのは日が暮れた真夜中の公道。 街灯のないところは、路面の様子が全くわか

記事を読む

ロードバイクは高くて買えないのでママチャリでクロストレーニング?

ランナーの方ってロードバイクでクロストレーニングされている方が多いと思います。僕もロードバイクが、ほ

記事を読む

週に何回走る?月間走行距離は?走りたい時に走ればいいじゃない。

マラソン大会で記録を目指すようになると、1週間に何回走るとか月間走行距離が気になり始めます。僕もフル

記事を読む

信号機で止まらないランニングで追い込んだ練習をする

帰宅ランをしているのですが、残業で夜の遅い時間に帰るので、あたりは真っ暗で走るには危険です。ですので

記事を読む

フル3週間前は30km走練習を、レース本番のシミュレーションに。

フルマラソン3週間前に30km走を練習するのが、ランナーの間では一般的ですね。 必ず30km走を行

記事を読む

コメントを残す

エントリー終了後でも「ゆずれ~る」でマラソン大会エントリーできた!

しばらくマラソンから離れた生活をしていました。 今年の前半はエントリ

通勤ラン用スーツは2着目スーツ半額で購入

通勤ランのバックにスーツを詰めているのでだいぶん傷んできました。 ス

久しぶりのランニング再開は90分LSDで足をつくろう

雪も溶け出し、ようやく一般道で走ることができるようになりました。 冬

ダイキンの暖房特化エアコン「うるさら7」を型落ちでお得に購入!

エアコンは空調の専門メーカーのダイキンが一番性能が良いと思います。

no image
ラン×スマが地上波NHK総合で再放送していた

ランニング情報番組「ラン×スマ」は、ランニング大会のレポなどの役立つ情



PAGE TOP ↑